TOPICS

2019年4月22日(月)デジタル・トランスフォーメーション (DX)時代の人財育成とは~DX人財の基本知識の育成から始める企業変革~」セミナー 開催報告

 TOPICS


日本イノベーション融合学会主催、株式会社ネクストエデュケーションシンク協賛にて、2019年4月22日(月)にセミナー「デジタル・トランスフォーメーション (DX)時代の人財育成とは~DX人財の基本知識の育成から始める企業変革~」(以下、本セミナー)が開催されました。

本セミナーでは、デジタル・トランスフォーメーション(DX)時代に勝ち残るために、企業で求められているDX人財育成の第一歩としてのDX用語知識(ITBTTM)を識る(しる)意義と、企業における活用方法を解説いたしました。

多くの皆様にご関心をお持ちいただき、お蔭様で定員100名を超す方に足を運んでいただき、DX時代の人財育成への関心の高さと、セミナーの意義に関するご共感が伺える盛況ぶりとなりました。

本セミナーの主な内容

[1]開会のご挨拶  日本イノベーション融合学会 理事長 髙梨 智弘

[2]DX人財の第一歩としての用語理解度を可視化するITBT検定TM」の意義と企業の活用方法について
日本イノベーション融合学会 ITBTTM検定委員会 山本 米孝、野秋 盛和

[3]事例ご紹介① 「AI/IoT時代の未来を拓く人材育成について」
富士ゼロックスプリンティングシステムズ株式会社 代表取締役社長 橋本 欧二氏

[4]事例ご紹介② 「ITBTTMの活用によるデジタルリテラシー強化事例」
東芝総合人材開発株式会社 芝大門塾 塾長 村山 潤子氏

[5]事例ご紹介③ 「DX時代の人材育成 ~縦割りのキャリアフレームワークが通用しない時代に!~」
NTTラーニングシステムズ株式会社 営業本部 担当課長 三尾 和幸氏

[6]企業のIT人財、営業人財、企画人財、新入社員のビジネス創造力強化のための「DX人財リテラシー育成eラーニング」とは
株式会社ネクストエデュケーションシンク 代表取締役 斉藤 実

■セミナー風景

また、セミナー後に催された情報交換会では、リラックスした雰囲気のなか、登壇者の方へのご質問・ご相談や参加者様間の交流などが行われました。

本セミナー参加者の方のご感想(一部抜粋)

・言葉を知らなければ思考は始まらない、という考え方が参考になりました。企業組織の変革なくして、DXの浸透は難しいことを学びました。
・用語理解の大切さについて参考になった。組織分析など人財の可視化は興味深いと感じた。
・(事例紹介に関して)DX人財をつくるステップ、実データを使った解説がよかった。
・幅広い知識が必要だという事を、再認識させられた。イノベーティブなことに向いている人財とそうでない人がいるということを知った。
・ITBT検定の各企業の活用方法が参考になった!まだまだケースバイケースで各企業の事情もある中で、工夫されているところがよかった。
・(事例紹介に関して)体系だって育成カリキュラムを当社で作る必要があり参考になった。

セミナー開催概要

開催日時

2019年4月22日(月)14:00~16:30(13:30 開場)

会場

トスラブ山王健保会館 会議室A+B室(定員:100名)

参加対象

企業の経営者、経営企画、事業責任者、人事・人財開発、教育、研修担当者様ほか

参加費

無料ご招待

本セミナーへのお問合せ

ITBTTM検定事務局  担当:捧・齋藤(加)
株式会社ネクストエデュケーションシンク
e-mail:ifsj-itbt@nextet.net
TEL:03-5842-5148

各種お問い合わせ
資料請求、各種診断のご試用のお申込み、
お見積もり依頼、営業からのご説明依頼、
その他のお問合せは、こちらからどうぞ
お問い合わせはこちら
お電話での
お問合せはこちら
tel.03-5482-5148
月曜日~金曜日の
10時~18時まで承ります
(祝祭日・年末年始を除く)
ページトップへ