コンタクトセンター・レベルチェッカー〈CCLC〉™

コンタクトセンター(コールセンター)で働くために必要な「技術・知識」「行動特性」「マインド」について、標準のスキルフレームワークに沿った幅広い項目範囲から、職業適性やスキルチェックを実施するものです。

すぐに辞めない人財の見極め、採用試験、適材適所配置、スキルレベル把握、診断結果を全国平均と比較し自社のサーベイもできるなど、実用的に利用できる診断です。

CCLCの特長

標準のスキルフレームワークに基づいて、様々なコンタクトセンター(コールセンター)で汎用的に必要な人財スキル・適性を計ることが可能です。採用試験、適材適所採用・配置、スキルレベル把握、退職者が多いと言われる中でのすぐ辞めない人材の見極めや、全国平均と比較して自社のスキルレベルを組織的に可視化することができるなど、実情に合った診断、分析ツールとなっています。標準スキルフレームワークに沿った研修体系も提供可能です。

診断は大きく以下の3つの分野と12のスキル・コンピテンシー(行動特性)カテゴリに分けて詳細に分析ができます。

「技術・知識」…社会人として身につけてほしい「ビジネス知識」、コンタクトセンターに特化してより深く知っていて欲しい「応対基礎力」をチェック。(「ビジネスマナー」「電話応対力」「文章コミュニケーション」など必須5スキルカテゴリ)

「行動特性」…昨今の企業のあり方に基づいた基本的な行動がとれるかどうかを確認。(「責任性」「倫理性」「自己管理」など必須4スキルカテゴリ)

「マインド」…サービスに対する意識をチェックしコンタクトセンター業務への適性を判断。(「顧客指向」「アサーション」 など必須3スキルカテゴリ)

診断概要

コンタクトセンターレベルチェッカー【SaaS(ASP)提供】
■診断時間:30分
■標準価格:3,800円+税/1人1テストあたり
■著作:Y’sラーニング株式会社 代表取締役 浮島 由美子
■企画・開発:株式会社ネクストエデュケーションシンク

著者紹介


浮島 由美子
Y’sラーニング株式会社 代表取締役
[Profil]
・業務アプリケーションサポート業務、ネットワークの 運営管理サポート 業務を経て、コールセンター、ヘルプデスクの構築、運営に携わる。
2000年より、品質管理および人材育成を担当。
・品質管理、採用、要員教育、教育コース開発、顧客満足度調査の結果分析を行う。米国HDI(Help Desk Institute)の各種認定資格(個人認定、組織認定)の日本語化コミティ活動に参加。ヘルプデスク応対要員のスキルの標準化、可視化に取り組む。
・2005年5月Y‘sラーニング設立。代表取締役
社団法人IT協会 チーフディレクター
・著書:「できる人の要約力」中経出版
・執筆:ITSSレベルチェッカー「ITサービスマネジメント」(ネクストエデュケーションシンク)

各種お問い合わせ
資料請求、各種診断のご試用のお申込み、
お見積もり依頼、営業からのご説明依頼、
その他のお問合せは、こちらからどうぞ
お問い合わせはこちら
お電話での
お問合せはこちら
tel.03-5482-5148
月曜日~金曜日の
10時~18時まで承ります
(祝祭日・年末年始を除く)
ページトップへ