会社案内

代表挨拶

「企業は人なり」の理念のもと、企業社員一人ひとりの真の成長を支援するとともに、
企業組織全体の成長・発展に貢献してまいります

株式会社ネクストエデュケーションシンク
代表取締役 斉藤実

世界経済やグローバルなビジネス環境の変化が激しく、VUCAの時代といわれ、不透明かつ不確実な答えのない時代が到来しています。
近年、「HRテック」が注目され、人事・人財育成の分野も、医療分野などと同様に、様々な診断やアセスメントを活用して、科学的・客観的なデータ分析に基づいた人事評価・採用・人財育成・組織分析・人財ポートフォリオ可視化、適材適所、組織開発、タレントマネジメントなどへの企業ニーズが高まっています。
しかしその多様なデータ分析結果から、経営視点で企業の企業のためのこれからの人財戦略・組織構築への効果的な提言やコンサルティングを行い、更に、社員の誰に何を教育すべきかなど個人別に適切なフィードバックまでをトータルで提供できる会社は多くありません。
企業経営者からは、これからは人財の「知識」「スキル」だけでなく、「人間力」「コンピテンシー」「コンセプチュアルスキル」や「適性・資質」も含めて個人をトータルに見極め、採用、配置、昇格、育成、チーミング、組織構築をしたいという声が聞かれます。


NETの考える人財能力の氷山モデル

 そこで当社では「人財能力の氷山モデル」をコンセプトに掲げて、200種に及ぶ客観的な能力診断群をはじめ、先進・高精度の適性・コンピテンシー診断や、「コンセプチュアルスキル育成」の企業研修などを体系化して独自開発し、総合的に提供してまいりました。


 また、多くの企業は次代を担う「イノベーションリーダー」や「価値創造型社員」の育成を急いでおり、当社ではそうした時代に先駆けて「イノベーティブ人財診断(TM) 」をオリジナル開発して、これからの新事業を創造・具現化できる人財の選抜や育成・組織サーベイ、イノベーション組織構築・支援などの実践ニーズにも応えています。
 グローバルなビジネス環境は常に変化しており、過去の実績依存から脱し、新時代に対応して企業を継続的に変革し続けることが求められています。企業の人財戦略は、経営視点から10年先までを長期で見通して実現していく分野です。当社は引き続き、「企業は人なり」のぶれない企業理念のもと、企業の期待に応えられるように、先進かつ良質なオンリーワンのサービスを常に開発して継続的に提供し、お客様が安心して長期視点で当社に依頼し、継続的に活用していくことができる「科学的な人財育成」の専門会社を目指しています。
企業社員一人ひとりの真の成長と活躍を支援するとともに、企業組織全体の成長・発展に貢献し、社会の発展に役立っていくことが当社の使命と考えています。今後ともご指導ご鞭撻のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

プロフィール
哲学教育系雑誌編集長を経て、アスキー入社。PC技術マニュアル編集長、教育メディア編集長を経て、人財育成・客観能力診断開発会社のネクストエデュケーションシンクを起業。代表取締役。
「本郷人間塾™」理事長。日本イノベーション融合学会専務理事。ITSS認定コンサルタント/能力診断開発コンサルタント/人財幾瀬コンサルタント/認定診断分析エグゼクティブアセッサー
各種お問い合わせ
資料請求、各種診断のご試用のお申込み、
お見積もり依頼、営業からのご説明依頼、
その他のお問合せは、こちらからどうぞ
お問い合わせはこちら
お電話での
お問合せはこちら
tel.03-5482-5148
月曜日~金曜日の
10時~18時まで承ります
(祝祭日・年末年始を除く)
ページトップへ