社会人基礎力診断business™

若⼿の社会⼈基礎⼒を短時間で客観的に診断
内定者・新⼊社員、20代〜30代前半までの若⼿人財の「社会⼈基礎⼒」を、30分という短時間で客観的・総合的に診断します。

「経済産業省」提唱の若手人財に必須の能力
社会人基礎力とは「組織や地域社会の中で多様な⼈々とともに仕事を⾏っていく上で必要な基礎的な能⼒」。本診断は若手がビジネスで活躍するために必要な能力を測定します。

研修効果測定も可能に
診断結果を活用し、個人単位や、組織単位で効果的な研修を⾏うことができます。また、研修前後で実施することで、研修効果測定を数値で確認することができます。

【社会人基礎力】とは

「社会人基礎力」とは、「前に踏み出す力」「考え抜く力」「チームで働く力」の3つの能力(12の能力要素)から構成されており、「職場や地域社会で多様な人々と仕事をしていくために必要な基礎的な力」として、経済産業省が2006年より提唱しているものです。

企業や若者を取り巻く環境変化により、「基礎学力」「専門知識」に加え、それらをうまく活用していくための「社会人基礎力」を意識的に育成していくことが今まで以上に重要となってきています。さらに、「ビジネスのグローバル化」「人生100年時代」や「第四次産業革命」等の変化のもとで、その重要性は一層増している、と言えます。
(参考:経済産業省 産業人材 社会人基礎力 Webページ)

「社会人基礎力診断business™」の特長

個々人にフィットした人財育成を実現、組織単位での研修効果測定も可能とします

■内定者・新⼊社員、20代〜30代前半までの若⼿⼈材の社会⼈基礎⼒を短い時間(約30分)で客観的、総合的に診断します。全国平均との⽐較も可能です。

■受診者は結果が画⾯上で瞬時に確認でき、強い分野や、弱い分野がどこであるのかを把握することができます。

■社会⼈として必要とされる基礎⼒(社会⼈基礎⼒)を可視化。自身の現状を把握することができますので、診断後の研修を必要なものだけ効果的に⾏うことができます。

■オプションの組織分析を実施することにより、組織の人財傾向が把握できますので、それに応じた研修企画をすることや、その効果測定も可能となります。

■診断結果から⼈材の傾向が表⽰されます。また今後成⻑のためのアドバイスコメントを表⽰します。

診断概要

■試験時間
診断時間:約30分前後 WebでASP形式にて提供

■販売価格
「社会人基礎力診断business™」1ライセンス 3,800円+税(1テスト1回)
※多人数の企業の管理者による一元管理・結果の分析には、オプションで活用できる企業内人財管理システム「NET-SCMS(NETスキルチェックマネジメントシステム)」 ASP利用、月額50,000円+税が便利です。csv出力で人事システムへの連携も可能です。
※企業様向けボリュームディスカウント価格についてはお問い合せください。

 

パンフレットのダウンロードはこちら

各種お問い合わせ
資料請求、各種診断のご試用のお申込み、
お見積もり依頼、営業からのご説明依頼、
その他のお問合せは、こちらからどうぞ
お問い合わせはこちら
お電話での
お問合せはこちら
tel.03-5482-5148
月曜日~金曜日の
10時~18時まで承ります
(祝祭日・年末年始を除く)
ページトップへ