ニュースリリース

「第2回デジタル人材育成支援EXPO 秋」 にて、政府が注力するDX人材投資・リスキリングに対応した 「DX人財育成」、企業の「イノベーティブ人財発掘・育成」までを可能とする 組織人財分析・人財育成ソリューションを発表

 ニュースリリース

科学的なデジタル技術を駆使する、スキル・コンピテンシーアセスメント、教育研修、組織人財分析コンサル専門の教育サービスベンチャー、株式会社ネクストエデュケーションシンク(略称:NET)(本社:東京都文京区、代表取締役:斉藤実)は、2023年10月25日(水)から10月27日(金)に開催される「第2回 デジタル人材育成支援EXPO 秋」(https://www.nextech-week.jp/autumn/ja-jp/about/dxh.html)において、新たに当日ブースでの展示ソリューションを発表いたしました。(2023年10月13日発表)。

 

展示会場では、いま受検者累計36,000人、その所属企業数は600社超となり、注目の「DX検定」、「DXビジネス検定」を活用した、企業のデジタル人財育成と、ビジネス価値創造できるイノベーティブ人財の発掘・育成も可能にする、デジタル手法の最新の組織分析・人財育成ソリューションをご紹介いたします。

<詳細内容>

企業のデジタル人財育成を、「各種デジタル人財アセスメント」や「DX検定(TM)シリーズ」「組織分析・コンサルティング」等を通じ積極的に支援している株式会社ネクストエデュケーションシンクは、20231025()から3日間に渡り開催される 「第2回 デジタル人材育成支援EXPO 秋」に出展します。

 

この度、当日のブースでの展示内容の一部が発表されました。

 

ネクストエデュケーションシンクは「企業は人なり」の理念のもと<企業社員一人ひとりの真の成長と活躍を支援>することで、企業の成長発展を支援しており、企業様ごとの課題・ニーズに合わせてデジタル人財アセスメントを活用したソリューションを提供しています。

なかでも現在注目の「DX人財育成」と「イノベーティブ人財発掘・育成」についての組織分析・人財育成ソリューションを展示します。

 

現在政府はリスキリング・人財育成などの「人への投資」に「5年で1兆円」を投入する方針のもと、リスキリングを進める個人や企業への助成を拡充しています。またデジタル推進人材については、国全体としてデジタル実装を進めていくために必要となる育成目標を「2022年度からの5年間で230万人」と定めています。

 

経営環境が急速に変化するなか、持続的に企業価値を向上させるためには、経営戦略と表裏一体で、その実現を支える人財戦略を策定し、実行することが不可欠です。さらに「人的資本が競争力の源泉となる時代においては、経営戦略との連動という観点で人的資本、人材戦略を定量的に把握・評価し、ステークホルダーに開示・発信することが求められ※」ています。

※「持続的な企業価値の向上と人的資本に関する研究会 報告書(人材版伊藤レポート)」 (2020年9月)より引用

 

ブースでは、デジタル人財アセスメントの結果や、その分析手法について、ご紹介させていただきますので、「DX人財の選抜・育成」「イノベーション人財の発掘」「適材適所の組織開発」等の、DX人財育成・リスキリング等の課題をお持ちの企業様、経営者・人事・人財育成、DX推進部署などのご担当者様は、ぜひご参考にお立寄り下さい。

 

 

※ 「第2回 デジタル人材育成支援EXPO 秋」とは…デジタル人材の育成を支援する企業が一堂に出展し、DXを推進するために不可欠なデジタル人材を育成したい企業の経営層をはじめ、製造業・エネルギー・社会インフラ・金融など、あらゆる業界の方と直接商談することができる展示会です。

 

注目の「生成AI World」(「第2AI・人口知能EXPO秋」内)も本EXPOと同館内での開催ですので、ご関心をお持ちの方は、併せてぜひご来場ください。

■ネクストエデュケーションシンク 出展情報

【出展ブース位置】小間番号:8-59 

【ネクストエデュケーションシンク出展ページ】

https://qr.paps.jp/gLYe

 

事前登録で無料のチケットを入手いただけます。

https://www.nextech-week.jp/autumn/ja-jp/register.html?code=0844397905059118-J4J

■「第2回 デジタル人材育成支援EXPO 秋」開催概要

・会期:20231025日(水)‐1027日(金)10:0018:00

       ※最終日のみ17:00終了

・会場:幕張メッセ(1~3ホール)

・主催:RX Japan株式会社NexTech Week 事務局

 

※入場には事前登録が必要です。 以下より事前ご登録いただけます。

https://www.nextech-week.jp/autumn/ja-jp/register.html?code=0844397905059118-J4J

※ニュースリリースに掲載されている情報(サービスの価格/仕様、内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

 

★ネクストエデュケーションシンクのアセスメント事業の特長と実績について

株式会社ネクストエデュケーションシンクでは、現代の医療が個人毎に事前に採血やCT検査などを実施してデジタルで科学的に症状把握した上で、個々の診断と処方を正確に行うのと同様に、人的資本経営の時代で、企業を継続的に成長させる上で、いま最も重要な「人財育成」分野においても高精度のクラウド型アセスメントを活用することで、これまで難しかった個人ごとのスキルやコンピテンシー(成果を上げる行動特性)をデジタルで客観的に定量的に可視化して、一人ひとり異なる能力の伸ばし方があることに着目し、多様な各人財に最適な科学的な教育・研修を行う独自の効果的なDX活用のアセスメントによる人財分析・育成手法を開発。この10年間で大手・中堅企業など累計1500400万人以上の診断・分析を実施。これらの統計データ・ビッグデータ・AI等を活用した、スピーディかつ科学的な採用、適材適所配属、評価、育成、リーダー・マネージャの「人間力」やコンピテンシー養成研修、組織人財分析、タレントマネジメントシステムとの連携、DX人財・イノベーティブ人財の発掘・研修・組織開発コンサルなどで、経営視点からの総合的な企業人財支援で実績を上げてまいりました。

 

■会社概要

名称   : 株式会社ネクストエデュケーションシンク

代表取締役: 斉藤 実

所在地  : 東京都文京区本郷5-1-16 VORT本郷3F

設立   : 19991025

事業内容 : 人財アセスメント、組織分析、人財コンサルティング事業、

       教育・研修事業、人財育成関連システム開発事業、他

資本金  : 3,000万円

加入団体 :一般社団法人 日本イノベーション融合学会(IFSJ)

        一般社団法人日本情報システム・ユーザー協会(JUAS)

        JTAG財団、日本テスト学会、東京商工会議所、

一般社団法人iCD協会(iCDA)

▽株式会社ネクストエデュケーションシンク Webページ

      https://www.nextet.net/

 

▽株式会社ネクストエデュケーションシンク Facebookページ

                        https://www.facebook.com/nexteducationthink

本リリースに関するお問合せはこちら

東京都文京区本郷5-1-16 VORT本郷3F 株式会社ネクストエデュケーションシンク マーケティング営業部 齋藤(加)、桐島 TEL:03-5842-5148  FAX:03-5842-5147 e-mail: info@nextet.net

5いま注目されているNETコンテンツ

NEW「DXビジネス検定™」DX入門者から、新入社員、若手社員、営業社員、管理職、経営層も含めて、全ての企業人の方を対象とした新検定試験

NEW「DX Study Biz™」「DXビジネス検定™」に準拠したeラーニング教材。DXビジネスの全体像を見通し、<ビジネス変革>を目指す人財を育成

NEW「DXビジネス人財育成・認定パック」DXビジネス検定とeラーニングのセット割。

「NET*ASK™」適性・資質、個性をわずか7分で見極めるアセスメント

「人間力診断™(総合コンピテンシー診断)」リーダー人材に必要な能力を全国平均と比較

【本郷コンサルティンググループ™】組織戦略・人財戦略・人財育成 最適人的投資の判断をご支援いたします。

デジタル人事・コンサルティングサービス「Latenta™」

「イノベーティブ人財診断™」【改訂新版】イノベーティブ人財に求められる能力要素を可視化する

「DX検定™」申込受受付中!DXの先端IT技術トレンドとビジネストレンドの知識レベルを認定

「DX Study™」DX検定™完全準拠「DX人財育成」のためのeラーニング/修了証出力も可

「DXリテラシー・認定パック」検定とeラーニングをセット割。今からスタートで学習から検定でのレベル認定まで目指せる

「ITSSレベルチェッカー™」ITスキル標準(ITSS)準拠の客観型スキル診断のベストセラー

「社会人基礎力診断business™」人生100年時代に必須の3つの能力、12の能力要素を可視化

パンフレット・カタログの一括ダウンロード

各種お問い合わせ
資料請求、各種診断のご試用のお申込み、
お見積もり依頼、営業からのご説明依頼、
その他のお問合せは、こちらからどうぞ
お問い合わせはこちら
お電話での
お問合せはこちら
tel.03-5842-5148
月曜日~金曜日の
10時~18時まで承ります
(祝祭日・年末年始を除く)
ページトップへ