TOPICS

2022年 新年のご挨拶

 TOPICS


旧年中は、格別のお引き立てにあずかり、厚く御礼申し上げます。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

昨年はデジタルとビジネス双方を理解して企業変革をリードする人財ニーズの急増を実感する一年でもありました。

弊社が運営事務局として推進しております「DX検定™」シリーズにも、新たに企業社員のDXビジネス価値創造力を強化する「DXビジネス検定™」が創設されました。

「DX検定™」とは、DX情報感度、DXに関する先端技術・ビジネスに関する知識(DXリテラシー)を可視化し、DXレベルを認定できる検定で、日本イノベーション融合学会主催のもと弊社が検定事務局として推進いたしております。


また「DX検定™」はお問合せ数や、受検者数がさらに増加いたしました。

「DX検定™」「DXビジネス検定™」立ち位置の違いはこちら


この度新設された「DXビジネス検定™」は、最新のDXビジネス領域を広く採り、ビジネスモデル、成功事例を含め「DX検定™」ほど先端のITトレンド、技術知識はアップデートする必要はないという方、「DX検定™」は少し難易度が高いと感じているビジネスパーソン、DXビジネス入門の方々にもおすすめの検定です。

新入社員、若手社員、営業社員、管理職、経営層の皆様、これからのDX時代を生きる大学や専門学校の学生の方々、デジタルに苦手意識のある方も含めて、全ての社会人を対象とした、これからの時代で必須となるまったく新しい「DXビジネス力」の最新の実践的な視野拡張・強化を目指すことが可能です。(年に2回実施)

なお本年は本検定シリーズにおいて、「DX検定™」はこの1月に第8回検定、7月に第9回検定を。「DXビジネス検定™」は4月に第2回検定、10月に第3回検定を実施して参る予定です。

「DX検定™」公式ページはこちら

「DXビジネス検定™」公式ページはこちら

また、先月には「DX検定™」「DXビジネス検定™」をより企業・人事等で活用いただくための「企業における 目標スコアレベル」(標準指標ver2.0)が公開されました。こちらもぜひご活用ください。

「企業における 目標スコアレベル」(標準指標ver2.0)はこちら


本年も、まだまだ油断できない状況下ではございますが、オンラインで実施できる本検定の普及を目指し、弊社は一層の精進・努力を続けて参る所存です。

企業経営、組織、人財ともに、デジタルイノベーションや、ビジネス価値創造が求められる新時代に向けて、『企業は人なり』の理念を再徹底いたして参ります。

これからの企業のDX人財育成、イノベーティブ人財の発掘、育成、iCD、ITSS、ITSS+等の、ITヒューマンスキル育成、AIを活用した企業の組織分析など、多様なHRテック、データドリブン人財戦略分野の実績、デジタル・データを活用し、科学的・客観的なDX手法の人財アセスメント、人財育成、組織分析コンサルティング分野でお客様にお役立ていただきます。


本年も引き続きご指導、ご鞭撻を賜りますよう、社員一同心よりお願い申し上げます。

株式会社ネクストエデュケーションシンク
代表取締役 斉藤実

〒113-0033
東京都文京区本郷5-1-16 VORT本郷3F
Tel:03-5842-5148
公式Facebookページはこちら

20221いま注目されているNETコンテンツ

「DX検定™」DXの先端IT技術トレンドとビジネストレンドの知識レベルを認定

「DX Study™」DX検定™完全準拠「DX人財育成」のためのeラーニング/修了証出力も可

「DX人財育成・認定パック」検定とeラーニングをセット化。学習からレベル認定迄一気通貫に可能

「NET*ASK™」適性・資質、個性をわずか7分で見極めるアセスメント

「人間力診断™(総合コンピテンシー診断)」リーダー人材に必要な能力を全国平均と比較

「イノベーティブ人財診断™」 イノベーティブ人財に求められる能力要素を可視化する

「ITSSレベルチェッカー™」ITスキル標準(ITSS)準拠の客観型スキル診断のベストセラー

「社会人基礎力診断business™」人生100年時代に必須の3つの能力、12の能力要素を可視化

パンフレット・カタログの一括ダウンロード

NETの最新ニュースリリースのご紹介

NETの最新トピックスのご紹介

各種お問い合わせ
資料請求、各種診断のご試用のお申込み、
お見積もり依頼、営業からのご説明依頼、
その他のお問合せは、こちらからどうぞ
お問い合わせはこちら
お電話での
お問合せはこちら
tel.03-5842-5148
月曜日~金曜日の
10時~18時まで承ります
(祝祭日・年末年始を除く)
ページトップへ